弁護士秘伝! 教師もできるいじめ予防授業

おすすめ

¥ 2,160 税込

商品コード: 000506

数量

他のオンライン書店で購入

[本書の概要]

「法的視点」が子どもの意識と教室を変える!

ストップいじめ!ナビの弁護士チームによる実践に基づいた、秘伝の授業方法を紹介!
法的視点を取り入れた授業で、今までのやり方では解決しない「いじめ」対応へのヒントがつかめる
授業で使える「事例資料」「ワークシート」付き

【資料ダウンロードはこちらから】


[著者] 真下 麻里子 
[刊行日] 2019-03-20 [形態] 書籍
[定価] 2160 円(税込)  [判型] A5判 [頁数] 168頁
[ISBN] 978-4-86560-506-8


[本書の目次]

第1章  いじめ予防授業
◆いじめ予防授業とは
  1  いじめ予防授業ができるまで
    (1)  はじめに
    (2)  私が「いじめ予防授業」を作ったきっかけ
    (3)  教育学部で学んだこと
    (4)  「弁護士らしい授業」とは?
    (5)  いじめをやってはいけない理由
    (6)  「ダメ」ばかりではダメ
  2  いじめ予防授業の目的や使い方
    (1)  授業の目的
    (2)  「いじめ予防授業」の使い方の例
◆いじめ予防授業【実践編】
※下記の各授業実践について、授業の目標・進め方・実際の子どもたちの反応・解説のポイント・法律用語を使わない説明の仕方等を解説!
  1  「いじめの定義」を学ぼう─「DVD事例」
  2  「いじめの構造」を学ぼう─「合唱コンクール事例」
  3  「中立」を考えてみよう─「助けた後事例」
  4  模擬調停をやってみよう

第2章  「法」の積極的な活用例
1  はじめに
2  いじめ防止法の見方を変えてみる
3  「護身術」は専門職の基本
4  トラブルから身を守るための「習慣」
  (1)  弁護士が教わる護身術
  (2)  教員の場合
5  いじめ防止法を活用してみる
  (1)  いじめ防止法制定経緯から見る重要条文
  (2)  定義と報告義務
  (3)  22条組織と情報共有体制
  (4)  基本方針は“みんな”を守る
  (5)  重大事態