HOME » 今週の講話 » 小学校の講話
 
  小学校の講話
 
※ 学校講話参考図書はこちらをご覧ください。
 


展覧会開催


 秋、秋といえば、「スポーツの秋」「読書の秋」「食欲の秋」「芸術の秋」と「○○の秋」というほど、何をするにもいい季節です。本校でも、今週末から「展覧会」が開催されます。まさに「芸術の秋」。

 ここまでみなさんは、「想いが広がる ○○小アートの世界」のテーマどおり、自分の思いを広げ、個性豊かな作品をつくりあげていました。

 1年立体作品「どうぶつむらのピクニック」では、○○小にかわいらしくて、ちょっと愛嬌たっぷりの動物たちがやってきてくれました。

 2年平面作品「おしゃれなネコさん」では、着飾り、おしゃれしたネコたちが見るものを引きつけます。

 3年平面作品「宇宙の国へレッツゴー!」は、近い将来実現するであろう宇宙の旅を、みなさんの絵を見ながら想像が広がっていきます。

 4年立体作品「オリジナルシーサー」は、1体1体がここでしか見られない、表情豊かなシーサーが並んでいます。

 5年平面作品「風神雷神」は、日本の伝統的な名画に負けない迫力を、私たちに見せています。

 6年立体作品「アートチェア」は、それぞれにユニークな椅子が並び、さすが最高学年。芸術性豊かな椅子が一人ひとり完成しました。

 体育館に足を踏み入れれば、そこは○○小美術館。秋のひと時、個性豊かな芸術作品に触れ、一人ひとりの想いを感じながら、心豊かな時間にしていきましょう。

(木間東平)

 

先週の小学校の講話 

※上記内容を無断で転載・複製することを禁じます。