GIGAスクール構想で進化する学校、取り残される学校

新刊

¥ 2,420 税込

商品コード: 000541

数量

他のオンライン書店で購入

[本書の概要]

1人1台の端末整備はほぼ終了し、これから導入、活用に移る段階ですが、各地から聞こえてくるのは、教育委員会の過剰な規制や学校管理職の消極的な姿勢です。
その背後にあるのは、何かあったときの批判を避けたい心理や、新たな教育の必要性への無理解、失敗を恐れチャレンジできない学校文化です。
文科省も通知で「こうした制限は安易に行うものではなく、真に必要な場合にのみ行うべきであって、むしろ、多くの課題については、1人1台端末を積極的に利活用する中で解決を図ることこそが重要と考えられる」としましたが、各地の状況に変化は見られません。
このままでは、一部のチャレンジし続ける自治体、学校と、そうでない自治体、学校の格差が大きく開いてしまうことが危惧されます。
この危機を乗り越え、子ども、教職員を誰一人として取り残すことなく、各学校がめざしている教育をICT器機を活用してどう実現していけばよいかを探り、ひいては学校DXを日本全体で実現していくことをめざします。


[編集] 平井聡一郎 
[刊行日] 2021-08-30 [形態] 書籍
[定価] 2420 円(税込)  [判型] 四六判 [頁数] 320頁
[ISBN] 978-4-86560-541-9


[本書の目次]

はじめに
1章 GIGAスクールを失敗させないために
そもそも学校は何のためにデジタル化するのか……桐生 崇
新学習指導要領の理念実現のために――未来の創り手となるために必要な資質・能力を育むための授業改善……前田 康裕
地域間格差、学校間格差の拡大を避けるために……中川 斉史
GIGAスクール失敗は、教育予算削減への道……櫻井直輝
2章 学校全体のICT化を進める
まずは「やってみる」こと――「GIGAスクール構想」の実践を通して日本の学校文化の変革を探る……駒崎 彰一
若手とベテランが学び合う場へ……佐和 伸明
学校全体のデジタル化のイメージ……平井 聡一郎
授業以外の子どものICT活用 ……加藤 朋生
研修のオンライン化……櫻井 良種
子どもの不適切使用への不安と対応 …… 藤川 大祐
各家庭の不安・思いとのかかわり方…… 藤川 大祐
個人情報保護、セキュリティ対策……長谷川 元洋
ICT支援員との連携、新サービス導入時の民間企業・NPOとの連携における注意点とは……高橋 暁子
3章 授業・学びのICT化を進める
授業のデザインから学びのデザインへ……稲垣 忠
ICTは「個別最適な学び」をどう進化させるのか……黒上 晴夫
ICTを活用した協働的な学び……伏木 久始
校内で一番苦手な教職員も使えるための第一歩……小柳 和喜雄
ICTを使いたがらない教職員への対応……小柳 和喜雄
デジタル教科書の学習効果を問う――紙とデジタルの使い分けに向けて……柴田 博仁
特別支援教育における活用……近藤 武夫
ICTが苦手な子どもへの配慮……田中 裕一
4章 成功の鍵を握る学校管理職
管理職がボトルネックになっていないか……平井 聡一郎
管理職にとってのはじめの一歩 ……齋藤 浩司
学校全体の質の向上に向けて……新保 元康
ICT活用で深まる校長の学び……小髙 美惠子
5章 成功する自治体、失敗する自治体
子ども向けの過剰な制限……高橋 純
逆に「ゆるすぎる」自治体の問題……平井 聡一郎
学校のICT化を最大限に生かすための環境整備 ……梶本 佳照
6章 GIGAスクールのその先へ
デジタル・シティズンシップ……豊福 晋平
教師のテレワーク……荒木 貴之
デジタル教科書……寺尾 敦
7章 これで解決! GIGAスクール1問1答
実践例① どうやって1人1台端末を使えるようになったか?
GIGA成功のポイントは、個別学習→一斉学習→協働学習の3ステップにおける実感を伴う授業観の転換……朝倉 一民
実践レポート② GIGAスクールで主体的な学びをどう実現したか?
先生それぞれの「得意分野」を生かして、ワクワク楽しい授業を! ……毛利 靖
GIGAスクール構想 お悩み相談……水谷 年孝
あとがき