公式オンラインショップ
HOME » 2022年度教育管理職オンライン研修会のご案内

2022年度教育管理職オンライン研修会のご案内

 









 
 

1.期 日 
2022年6月25日(土)から配信開始
・受講期間は半年間です(期間中は何度でもご視聴いただけます)。
・受講方法ならびに講義資料を郵送にてお送りいたします(6月中旬頃)。


2.環 境

パソコン・タブレット・スマホでご受講いただけます(インターネットの接続環境が必要となります)。
こちらから昨年のサンプルを視聴いただけます。
※推奨環境はこちらをご覧ください(なお2017年以前に発売の機種では、本編の再生時に不具合が発生する可能性がございます。なるべく新しい機種でご視聴ください)。


3.受講料

管理職選考「合格」コース:16,000円(税込)
管理職スキルアップコース:10,000円(税込)(下記のがついた5講義が対象です)
※『教職研修』定期購読者の方は、各コース1,000円割引となります


4.
カリキュラム
 (内容は一部変更となる可能性がございますのでご了承ください)
講義の詳細はこちらをご覧ください。各講義名をクリックしてもご覧いただけます。

 
  矢野和彦(文部科学省大臣官房長)
管理職が押さえておきたい、教育施策の最新動向とねらい

※最新の審議状況をふまえたご解説をいただくため、配信開始が7月上旬となる可能性がございます。あしからずご了承ください。
   

平川理恵 (広島県教育委員会教育長)
今、学校は何をどう変えていくべきか? リーダーの心構えと覚悟
 

戸ヶ﨑勤(埼玉県戸田市教育委員会教育長)
A I 時代の、「子ども」を主語にした学びと授業のつくり方
 

   新井肇×大畑祐司
「提要」改訂の趣旨をふまえた、これからの生徒指導の進め方
 

澤田真由美(先生の幸せ研究所代表/学校専門働き方・組織風土改革コンサルタント)
学校全体で取り組むウェルビーイングの高め方
   ――先生も子どもも幸せにする、学校の働き方改革


※オンラインワークショップを7月24日(日)10時~実施予定です。当日ご参加いただけない方は、後日配信でご覧いただけます。
 

中根政美(共栄大学客員教授)
演習問題から学ぶ、合格する論文の書き方
 

今井弘樹(滋賀大学教授)
模擬面接でわかる、合格する面接の受け方と答え方
 

樋口修資 (明星大学教授)
キーワードで整理する、試験によく出る法規対策
 

    自宅で取り組む論文実践演習  ご自宅で論文演習に取り組んでいただき、お送りいただいた答案を添削してお返しします(提出から3~4週間程度)

 
 

5.お問い合わせ

オンライン研修会に関するお問い合わせはこちらから



 
 

 

《参加者の声》
※オンライン研修会へのご感想です

この研修会に参加すると、その年度の重要なことが、はっきりしてその後の学習につながります。
オンラインでの実施になり、手軽に研修できてありがたいです。
重要な部分を繰り返し聴くことができるのは、オンラインのよさであると思いました。
オンライン研修は校務や時間の制約なく学ぶことができて非常によかった。コロナに限らず、東京へ出掛ける機会をなかなかとれない地方の教員にとって、こうした配信が増えていくことを期待します。
再生速度を変えられるのがよかったです。

 
■参考■
過去10年間の夏季教育管理職研修会講義一覧
 
2021年度[第42回] 2020年度[第41回] 2019年度[第40回] 2018年度[第39回] 2017年度[第38回]
2016年度[第37回] 2015年度[第36回] 2014年度[第35回] 2013年度[第34回] 2012年度[第33回]
 
  推奨受講環境  

パソコン
 WindowsMac
OS Windows10(*1) macOS 10.15以上
モニタ 解像度1024 x 768、16 ビット以上を表示可能なカラーモニタ
ブラウザ Internet Explorer 11 以上
Edge 最新版
Firefox 最新版
Chrome 最新版
Safari 最新版
Firefox 最新版
Chrome 最新版
環境 インターネット接続環境
*1 Windows10 Enterprise版またはEducation版をご利用の場合、こちらの注意事項をご確認ください。
 
スマートフォン/タブレット
 AndroidiPhone・iPad
OS Android9.0以上 iOS13以上、iPadOS13以上
ブラウザ Chrome 最新版 Safari 最新版